発熱 109件

1/11ページ

デング熱(でんぐねつ)

主な症状 発熱、激しい頭痛、激しい関節痛、筋肉痛 説明 デング熱は、蚊に刺されることで感染するウィルス性の感染症。38〜40℃の高熱、激しい頭痛や激しい関節痛などの症状が現れることが多い。 複数回の感染により、重症化に至る場合がある。重傷例をデング出血熱・デングショック症候群と呼ぶ。 予防法 日本国内でもデング熱の感染は起きており、蚊の多い場所(公園など)に出かける際は、虫除けスプレーを利用する・ […]

ジカ熱(じかねつ)

主な症状 軽度の発熱、目の充血、筋肉痛、関節痛、頭痛、発疹、目の奥の痛み その他の症状 下痢、腹痛、嘔吐、便秘、食欲不振 ジカ熱とは ジカ熱は、主に蚊に刺され、ウィルスに感染する事によって起こる。ジカ熱は、症状が軽いため気付きにくいことも多い。ジカウィルスに感染しても症状が全く出ないことも多い。 ジカ熱の怖さ ①胎児に先天性の異常が及ぶ危険 妊娠中にジカウィルスに感染すると、胎児に小頭症と呼ばれる […]

ヘルペス(へるぺす)

主な症状 水ぶくれ,発熱,頭痛,咽頭痛,リンパ節が腫れる 説明 単純ヘルペスウイルスが感染することによってできる発疹をヘルペスという。特に口唇や粘膜には水ぶくれができやすい。単純ヘルペスウイルスに感染しても症状が出ない人も多い。 予防法・対処法・治療法 抗生物質や抗ウイルス剤を使用して、治療を行う。疲れやストレスが症状を悪化させるので、規則正しい生活を心がける。 受診科 皮膚科・婦人科・泌尿器科 […]

自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう)

主な症状 脈が速くなる、突然の頻脈、冷や汗、血圧が上がる(血圧上昇)、微熱、気分が悪くなる、めまい 説明 自律神経失調症は、交感神経と副交感神経が乱れることで起こる。普段意識していないときに突然、脈拍が速くなったり、冷や汗がでたり、血圧が上がったり、微熱やめまいなど多彩な症状があらわれる。 気分が悪くなるなどの精神症状を伴うことがあるが、原因は自覚できないことが多い。 原因 家庭や職場の人間関係や […]

破傷風(はしょうふう)

主な症状 けいれん,首が張る,全身倦怠感,不眠,発熱,呼吸困難 説明 破傷風菌は土の中に存在し、傷口から破傷風菌が入り込んで末梢神経や脊髄などを侵す病気。傷口が治っても破傷風菌は潜伏し、毒素を生産し続けながら増殖する。感染者の約半数が死亡する危険な病気である。 予防法・対処法・治療法 血清注射をする。破傷風菌には抗生物質が効果的である。予防法として、破傷風の予防接種がある。 受診科 一般内科・小児 […]

膿胸(のうきょう)

主な症状 咳、発熱、呼吸困難、胸痛 説明 胸水に膿を含み、にごった状態になってしまう病気。胸膜炎の症状がより重くなったものと思って良い。 予防法・対処法 治療法としては病院の薬を服用したり、胸水を取り除いたり、手術をする必要がある。 受診科 一般内科・呼吸器内科・一般外科 Bluetooth イヤホン 【最新版 第2世代 Bluetooth5.0+EDR搭載 即時接続】 マイク内蔵 自動ペアリング […]

胸膜炎(きょうまくえん)

主な症状 咳、発熱、呼吸困難、胸痛 説明 胸膜に炎症が起こり、胸水がたまる病気。この病気単独で発病することは稀で、ほとんどが他の呼吸器の病気の影響で発病する。 予防法・対処法 予防法としては禁煙、お酒の飲み過ぎに注意する。呼吸困難に陥ったら安静にする。症状が重い場合は病院で胸水を除去する。 受診科 一般内科・呼吸器内科・一般外科 【Amazon.co.jp限定】FINAL FANTASY IX O […]

肺寄生虫症(はいきせいちゅうしょう)

主な症状 咳、痰、発熱、呼吸困難、喀血 説明 肺の中で寄生虫が繁殖し、他の臓器に広がって症状が悪化するものや、自然治癒してしまうものがある。症状は繁殖した寄生虫の種類によって様々なものがある。 予防法・対処法 大体は薬を服用することで治る。 受診科 一般内科・呼吸器内科 クソリプかるた (2020年7月10日 以降 - 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。 […]

肺真菌症(はいしんきんしょう)

主な症状 咳、痰、発熱、呼吸困難、胸痛 説明 肺に真菌(カビ)が感染する病気。真菌の種類によって特徴的な症状が出ることがある。健康な人が発病するケースは極めて稀。 予防法・対処法 病気を進行させないためにそれぞれの真菌に合った薬を服用する。 受診科 一般内科・呼吸器内科・一般外科 【Amazon限定ブランド】マスク 冷感 夏用 4枚組 男女兼用 接触冷感 Q-MAX0.3 伸縮性抜群 耳が痛くなり […]

肺結核(はいけっかく)

主な症状 咳、痰、発熱 説明 結核菌が空気と共に吸われて、感染でおこる肺炎のこと。高齢者や抵抗力が弱い人に発病することがあり、若者の感染率は低い。初期の段階では無症状の場合が多い。病気が進行するにつれて咳、痰、発熱、胸痛、血痰などの症状がみられる。 予防法・対処法 現在は病状に応じた抗結核剤が使用されているため、以前のように入院をして治療をする必要性が低くなった。予防法として、ツベルクリン反応を見 […]

1 11