痩せ 22件

1/3ページ

仮面うつ病(かめんうつびょう)

主な症状 頭重感、胃部不快感、肩こり、めまい、食欲低下、倦怠感、体重減少 説明 仮面うつ病とは、うつ病の身体症状が強く押し出た状態。 頭重感、胃部不快感、肩こり、めまい、身体がだるい、食欲の減退、などの身体的症状などが中心にあらわれる。身体症状が併存することが多い。 原因 退職や子供の結婚などの環境の急激な変化、そして親しい人や可愛がっていたペットの死去、失恋などの喪失体験、対人関係などの持続する […]

気胸(ききょう)

主な症状 咳、息切れ、呼吸困難、胸痛 説明 胸腔内に空気がたまって、肺が縮まってしまい胸痛や呼吸困難を引き起こす病気。痩せ型の若者に発病しやすい。 予防法・対処法 症状が軽ければ安静にしているだけで自然に治ることがある。症状が重い場合は胸腔内の空気を抜かなければならない。 受診科 一般内科・呼吸器内科・一般外科 こども ヘアゴム - 200 本 髪ゴム 子供 カラーゴム 子供用ヘアゴム 髪留め 髪 […]

結腸がん(けっちょうがん)

主な症状 血便,腹痛,便秘,下痢,排便障害,食欲不振,体重減少,全身倦怠感 説明 大腸の結腸に発生するがんを結腸がんと言う。食生活が原因だと考えられている。下痢と便秘を繰り返し、血便が現れるのが特徴である。早期発見すれば比較的治りやすいがんである。 癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合 予防法・対処法・治療法 手術療法にて治療を行う。化学療法も行う場合がある。 受診科 一般内科・消化器 […]

バセドウ病(ばせどうびょう)

主な症状 体重減少,動悸,息切れ,下痢,喉が渇く,発熱,発汗,甲状腺が腫れる,眼球突出 説明 甲状腺機能亢進症の代表的な病気である。甲状腺の働きが活発になり、甲状腺ホルモンが過剰に分泌される病気。自己免疫が原因となって発病する場合が多い。男性より女性に多く見られる。 予防法・対処法・治療法 薬物療法や手術などの治療法があるが、医師と相談の上、より適切な治療法を選択する。 受診科 一般内科・内分泌代 […]

副甲状腺機能亢進症(ふくこうじょうせんきのうこうしんしょう)

主な症状 喉の渇き,食欲不振,腹痛,吐き気,便秘,体重減少,意識障害 説明 副甲状腺ホルモンの分泌が活発になり、血液中のカルシウムが多くなる病気。軽症の場合はカルシウム濃度がやや高くなるだけで、他の異常はみられない。重症の場合は生命に関わる場合があるので注意が必要である。 予防法・対処法・治療法 無症状の場合は治療を行わないことがほとんどだが、症状がある場合はその症状に応じた手術の必要がある。 受 […]

クローン病(くろーんびょう)

主な症状 腹痛,下痢,発熱,体重減少,下血,貧血 説明 口腔、胃、腸などの全ての消化器官を対象に潰瘍性の炎症を起こす病気。栄養吸収の妨げとなってしまうのが特徴。原因は不明だが、遺伝や免疫が関わっているのではないかと考えられていて、完治するのが困難な病気でもある。 予防法・対処法・治療法 安静を保つ。十分に栄養のある食事をする。これらと同時に薬物療法も行う。 受診科 一般内科・消化器内科・一般外科 […]

アジソン病(あじそんびょう)

主な症状 皮膚の色素沈着,疲労感,脱力感,食欲不振,嘔吐,体重減少,低血圧 説明 副腎皮質ホルモンの分泌が低下する病気。副腎皮質が破壊されることにより起きる。アジソン病と同時に感染症にかかると、症状の悪化が早いため、感染しないように注意する。 予防法・対処法・治療法 副腎皮質ホルモン剤を使用する。 受診科 一般内科・内分泌代謝科 完全 ワイヤレス イヤホン iPhone Qualcomm® 音楽チ […]

腸結核(ちょうけっかく)

主な症状 腹痛,食欲不振,体重減少,発熱,下痢,血便,便秘,下血 説明 結核菌によって、腸に炎症が起こる病気。腸も肺と同様に結核菌に侵されやすいため、肺結核と並行して発病することもある。初期症状として、腹の右下の回腸辺りにしこりのようなものができ、下痢が起こる。 予防法・対処法・治療法 栄養のある食事を摂る。抗結核薬を用いて治療をする。手術が必要となる場合もある。 受診科 一般内科・消化器内科・呼 […]

褐色細胞腫(かっしょくさいぼうしゅ)

主な症状 高血圧,頭痛,動悸,発汗,便秘,顔面蒼白,体重減少 説明 副腎髄質や脊髄などに生じる腫瘍のことを言う。腫瘍には良性のものと悪性のものがある。症状で特徴的なものは高血圧であり、高血圧に伴って他の症状も出てくる。 予防法・対処法・治療法 手術により腫瘍を摘出する。血圧降下剤を使用する。 受診科 一般内科・内分泌代謝科・一般外科・内分泌外科 Fire TV Stick - Alexa対応音声認 […]

吸収不良症候群(きゅうしゅうふりょうしょうこうぐん)

主な症状 下痢,脂肪便,体重減少,脱水症状,貧血,倦怠感 説明 栄養を吸収する機能に障害が起こり、栄養素を正しく吸収できなくなる病気。そのため、栄養失調になってしまう。胃や腸や肝臓などの炎症が原因となって、発病する場合もある。 予防法・対処法・治療法 食事療法を行う。原因となる病気がある場合は、そちらを治療する。 受診科 一般内科・消化器内科 「天気の子」Blu-rayスタンダード・エディション […]

1 3