息切れ 20件

1/2ページ

パニック障害(ぱにっくしょうがい)

主な症状 突然の発作、動悸、脈が早くなる、吐き気、手足のふるえ、恐怖感、不安感、家から出ることができない、窒息感、息苦しさ、息切れ感、胸痛、めまい 説明 パニック障害では、特定の場所や乗り物といった逃げられないような場所にいくことにより、突然の発作が起こり、動悸や脈が早くなったり、吐き気や手足の震えなどが生じて、自分は死ぬのではないかという恐怖感や不安感を強く感じる。 発作的なものなので数分で落ち […]

うっ血性心不全(うっけつせいしんふぜん)

主な症状 動くと息が苦しい、疲れやすい、足がむくむ、急に体重が増えた、咳とピンク色の痰 説明 心臓から全身に身体が必要とする量の血液を送り出すことができなくなり、肺に血液が貯まってきて、息切れ、疲れやすいなどの症状が現れます。 原因となる疾患など 肺疾患、腎不全、貧血、甲状腺機能異常、肺血栓塞栓症、医薬品の副作用 医薬品の副作用の場合 抗不整脈薬、β遮断薬、副腎皮質ステロイド薬、解熱消炎鎮痛薬(非 […]

肺水腫(はいすいしゅ)

主な症状 息切れ、呼吸困難、血圧上昇、脈拍増加 説明 肺の中に水がたまってしまう病気。夜間に呼吸困難が起こりやすい。心臓病などといった、肺水腫の原因となる心臓の病気を持っている場合はそちらを優先して治療する。 予防法・対処法 症状が重い場合はすぐに受診し、治療を受ける。治療法として、薬の服用や酸素の吸入などがある。飲み過ぎ、食べ過ぎに注意する。 受診科 一般内科・呼吸器内科・循環器内科・一般外科 […]

気胸(ききょう)

主な症状 咳、息切れ、呼吸困難、胸痛 説明 胸腔内に空気がたまって、肺が縮まってしまい胸痛や呼吸困難を引き起こす病気。痩せ型の若者に発病しやすい。 予防法・対処法 症状が軽ければ安静にしているだけで自然に治ることがある。症状が重い場合は胸腔内の空気を抜かなければならない。 受診科 一般内科・呼吸器内科・一般外科 PlayStation 5 (CFI-1000A01) (2020年9月26日 以降 […]

肺気腫症(はいきしゅしょう)

主な症状 息切れ、呼吸困難 説明 肺がガス交換の機能を果たせなくなって、空気がたまることによって呼吸困難をおこしてしまう病気。初期はほとんど自覚症状がないが、病気が進行していくと息切れや呼吸困難といった症状がでてくる。主に喫煙歴の長い男性に発病しやすい。 予防法・対処法 効果的な薬がない。よって、禁煙をしたりお酒の量を減らすこと予防する。 受診科 一般内科・呼吸器内科・一般外科 This is 嵐 […]

サルコイドーシス(さるこいどーしす)

主な症状 咳、息切れ、目の異常(視力低下や目のかすみ等) 説明 肉芽腫が全身の臓器のあちこちにできる病気。原因ははっきりとわかっていない。初期は自覚症状がない。症状が悪化すると咳、息切れ、目のかすみ、白内障な どの症状が出てくる。肺以外に心臓、肝臓、眼などの病気が進行する可能性がある。この病気はほとんどが発病から2年以内に自然治癒する。 予防法・対処法 病気が発覚したら激しい運動は避ける。目に異常 […]

多発性筋炎(たはつせいきんえん)

主な症状 筋肉痛,筋力低下,歩行困難,呼吸困難,息切れ,不整脈 説明 筋肉に炎症が起こり、筋力が低下する病気。筋肉に力が入らなくなり、基本的な動作をするのすら難しくなる。原因は不明だが、他の病気や免疫異常が原因ではないかと考えられている。 予防法・対処法・治療法 医師の指示を受け薬剤を使用し、筋力低下に対してはリハビリテーションの必要がある。発症時には筋肉に負担をかけないようにする。 受診科 一般 […]

鉄欠乏性貧血(てつけつぼうせいひんけつ)

主な症状 全身倦怠感,動悸,息切れ,食欲不振,耳鳴り 説明 鉄分が不足してヘモグロビンが作れなくなり、貧血を起こす病気。鉄は体内で作れないため、食事などで摂取するしか方法はない。大量の出血などにより、鉄が不足すると貧血が起きる。症状は一般的な貧血の症状である。女性によく見られる病気である。 予防法・対処法・治療法 鉄材の服用や注射を行う。原因となる病気があれば、その病気の治療をする。 受診科 一般 […]

巨赤芽球性貧血(きょせきがきゅうせいひんけつ)

主な症状 全身倦怠感,動悸,息切れ,吐き気,下痢,舌がヒリヒリする,歩行困難 説明 ビタミン不足により赤芽球の細胞分裂が阻害されることにより、巨赤芽球という未熟な赤芽球が増加して赤血球が作られなくなり、貧血を起こす病気。ビタミン 不足の他に葉酸不足が原因となる場合もある。一般的な貧血の症状の他に、舌がヒリヒリすることや足の感覚がなくなり歩行困難になることがある。 予防法・対処法・治療法 ビタミン、 […]

再生不良性貧血(さいせいふりょうせいひんけつ)

主な症状 全身倦怠感,動悸,息切れ,発熱,喉の痛み,鼻血,歯ぐきから出血 説明 骨髄の機能の低下により、赤血球、白血球、血小板の生成が阻害されてしまう病気。一般的な貧血症状の他にも症状が現れる。白血球が不足する事により細菌感染が起こりやすくなる。血小板が不足する事により出血時に血が止まりにくくなる。発病の原因が不明な場合が多い。 予防法・対処法・治療法 薬物療法や輸血による治療を行う。移植療法を行 […]