しびれ 14件

1/2ページ

胸椎後縦靱帯骨化症(きょうついこうじゅうじんたいこつかしょう)

主な症状 下肢の痛み、脱力(力が入らない)、痺れ(しびれ)、歩行困難、排尿障害、排便障害 説明 胸椎後縦靱帯骨化症では、体幹や下半身に痛みや痺れの症状があらわれる。 50歳前後で発症することが多い病気。椎体骨の後縁を上下に連結し、背骨の中を縦に走る後縦靭帯が骨になった結果、脊髄の入っている脊柱管が狭くなり、脊髄や脊髄から分枝する神経根が押されて、感覚障害や運動障害などの神経症状を引き起こす病気であ […]

腰椎後縦靭帯骨化症(ようついこうじゅうじんたいこっかしょう)

主な症状 下肢の痛み、下肢のしびれ、脱力(力が入らない) 説明 腰椎後縦靭帯骨化症では、歩行時の下肢の痛みやしびれ、脱力などが現れる。 50歳前後で発症することが多い病気。椎体骨の後縁を上下に連結し、背骨の中を縦に走る後縦靭帯が骨になった結果、脊髄の入っている脊柱管が狭くなり、脊髄や脊髄から分枝する神経根が押されて、感覚障害や運動障害などの神経症状を引き起こす病気である。 数年経っても症状が悪化し […]

椎間板ヘルニア(ついかんばんへるにあ)

主な症状 腰痛、痺れ(しびれ)、肩・腕・腰・太もも周辺のしびれ、手足のしびれ 説明 椎間板の変化によって髄核に異常が起こり、脊髄や神経に圧迫を与えて障害を起こす病気である。 痛みだけでなく、肩・腕・腰・太もも周辺に痺れが伴うことが多い。 神経の圧迫の具合によっては、末梢である手足にも痺れの症状が現れることがある。 神経の圧迫が発生している部位により、腰椎椎間板ヘルニアや、頸椎椎間板ヘルニアなどに分 […]

脊髄腫瘍(せきずいしゅよう)

主な症状 背中の痛み,手足のしびれ,運動障害,筋力低下,感覚障害,排尿障害,排便障害 説明 脊髄、脊髄神経根、硬膜、脊椎に発生する腫瘍のことを脊髄腫瘍と言う。良性のものと悪性のものがある。脊髄そのものに発生する原発性の脊髄腫瘍と他の組織から転移してきた転移性の脊髄腫瘍がある。 予防法・対処法・治療法 手術療法によって腫瘍を摘出する。放射線療法や化学療法も同時に行う場合もある。 受診科 脳神経外科 […]

一過性脳虚血発作(いっかせいのうきょけつほっさ)

主な症状 半身不随,手足のしびれ,めまい,言語障害,視力障害 説明 脳への血液が一時的にとだえ、神経症状が現れる病気。症状が一日以内に消えるのが特徴である。症状が軽く見逃してしまうことが多いが、早期に検査に行くことが重要。この病気は脳梗塞の前ぶれの可能性が高いので、注意が必要である。 予防法・対処法・治療法 治療法には薬物療法や手術療法がある。予後は規則正しい生活を心がける。 受診科 脳神経内科・ […]

片頭痛(へんずつう)

主な症状 視野障害,頭痛,食欲不振,吐き気,嘔吐,身体のしびれ(半身) 説明 脳内や脳周辺の血管が収縮して、拡張するために起きる慢性頭痛のことである。原因は未だによくわかってないが、日頃の疲労やストレス、睡眠不足などが考え られる。初期の特徴的な症状は、視野に光のちらつきが見えること。続いて頭痛が起きる。女性に多い病気で慢性化しやすい。 予防法・対処法・治療法 症状に合った薬剤を使用する。 受診科 […]

副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかしょう)

主な症状 けいれん,手足のしびれ 説明 副甲状腺ホルモンの分泌が不足し、血液中のカルシウムが減少する病気。病気副甲状腺ホルモンの分泌が正常でも、ホルモンの効果が得られない場合もある。原 因は甲状腺の手術や自己免疫によるものだと考えられている。副甲状腺機能低下症は低カルシウム血症と高リン血症の症状がある。 予防法・対処法・治療法 ビタミンD剤とカルシウム剤を使用する。日常生活は食生活に気を配り、カル […]

頸椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)

主な症状 肩から腕にかけての痛み,肩から腕にかけての痺れ 説明 椎間板の変化によって髄核に異常が起こり、脊髄や神経に圧迫を与えて障害を起こす病気である。肩から腕にかけての症状が特徴的である。 予防法・対処法・治療法 早期の段階に治療を始めると、治りやすい。主に薬物療法により治療を行う。手術を必要とする場合もある。 受診科 整形外科 Too Much and Never Enough: How My […]

腰椎椎間板ヘルニア(ようついついかんばんへるにあ)

主な症状 腰痛,腰から足にかけての痛み,腰から足にかけての痺れ 説明 椎間板の変化によって髄核に異常が起こり、脊髄や神経に圧迫を与えて障害を起こす病気である。腰から足にかけての症状が特徴的である。 予防法・対処法・治療法 消炎鎮痛剤を使用した薬物療法を行う。安静を保つ。手術の必要がある場合もある。 受診科 整形外科 クソリプかるた (2020年7月10日 以降 - 追加情報商品価格と取扱状況は記載 […]

頸肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん)

主な症状 筋肉痛,肩こり,冷感,めまい,しびれ 説明 疲労が溜まって、首、肩、腕に痛みなどが起きる病気。コンピュータなどのキーを叩く職業の人や、日々同じ姿勢を保ち続けている人などに起こりやすい。痛み が出た場合に休息を取ると一時的に治まるが、作業を再開するとまた痛みが再発してしまう場合が多く、症状のしつこさが特徴である。 予防法・対処法・治療法 主に疲労が原因のため、休息を取ることが大切である。症 […]