かゆみ 37件

1/4ページ

水虫(みずむし)・白癬(はくせん)

主な症状 痒み(かゆみ)、皮膚が剥がれる、皮膚が赤くなる、皮膚に水泡ができる、皮膚が硬くなり割れる 説明 水虫は白癬菌(はくせんきん)が皮膚(特に角質層)に入り込むことで起こる。白癬菌が皮膚表面の角質層等のケラチン質を侵すことによって激しいかゆみを伴う。 白癬菌の寄生により皮膚が剥がれたり、水泡ができる場合や、皮膚が硬くなり割れてくる場合もある。また患部が炎症を起こしグジュグジュした状態になること […]

ドライノーズ(どらいのーず)

主な症状 喉の痛み、鼻づまり、鼻粘膜の乾燥、喉のかゆみ、声が枯れる 説明 鼻の粘膜が常に乾燥した状態。鼻粘膜のアトピーのようなもの。鼻粘膜(びねんまく)の乾燥により、喉に適切な水分が供給されず、喉の痛みや喉の荒れにつながる。痛みより軽い症状の場合、痒みの症状が現れる場合もある。 しばしば睡眠中に喉の症状悪化が見られる。年齢を重ねるにつれ、発症頻度が上がる傾向にあり20代以上の男女に多い症状である。 […]

尋常性白斑(じんじょうせいはくはん)・白なまず(しろなまず)

主な症状 白斑 説明 皮膚に白い斑点(白斑)ができる病気。大きさも形も様々であり、痛みもかゆみも伴わない。原因は不明である。 予防法・対処法・治療法 紫外線照射を長く続け、治療をする。治りづらいので根気よく治療を続ける。副腎皮質ホルモン剤を使用する場合もある。 受診科 皮膚科 Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 44mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバン […]

ドライアイ(どらいあい)

主な症状 目の疲れ,目が充血する,目が乾く,目のかゆみ,光がまぶしく感じる 説明 涙液の分泌が減少したり、異常が起きたりして目が乾く病気である。原因は未だにわかっていない。 予防法・対処法・治療法 人工涙液を点眼する。 受診科 眼科 The Beatles: Get Back (2020年9月26日 以降 - 追加情報商品価格と取扱状況は記載された日時の時点で正確で、また常に変動します。Amazo […]

貨幣状湿疹(かへいじょうしっしん)

主な症状 皮疹,紅斑,水ぶくれ,かゆみ,むくみ 説明 貨幣のような丸い皮疹が出てくる病気で、細菌感染を伴っている。早期発見が重要で、患部をひっかくなどして刺激を与えると症状が悪化する場合があるので注意が必要である。 予防法・対処法・治療法 副腎皮質ホルモン剤や抗ヒスタミン剤などの薬剤を使用し、治療を行う。 受診科 皮膚科 Amazonギフト券(封筒タイプ) - スタンダード  (585) […]

汗疹(かんしん)・あせも(あせも)

主な症状 湿疹,水ぶくれ,かゆみ 説明 汗を出す管が詰まってしまい、表皮や真皮に汗が溜まり、ぶつぶつ(透明のものや白いもの、赤いものがある)ができるものである。幼児や汗をかきやすい人に発症することが多い。 予防法・対処法・治療法 汗をかくようであれば、こまめに拭き取り、服を取り替える。入浴やシャワーにより、汗を流す。 受診科 皮膚科・小児科 ARASHI Anniversary Tour 5×20 […]

肛門周囲膿瘍(こうもんしゅういのうよう)

主な症状 かゆみ,痛み,発熱 説明 肛門に細菌が感染して炎症を起こし、膿がたまってしまう病気。やがて、その膿が拡がっていき、症状が現れてくる。耐え難い激痛を伴う場合もあるので、早めに受診をする。 予防法・対処法・治療法 抗生物質を投与する手段もあるが、一般的には手術にて治療を行う。 受診科 一般外科・肛門科 【Amazon.co.jp限定】ファイアーエムブレム 風花雪月 オリジナル・サウンドトラッ […]

外耳道炎(がいじどうえん)

主な症状 耳の痛み,耳のかゆみ,耳の腫れ 説明 外耳道とは、耳の穴の入口から鼓膜までの通り道のことを言う。この外耳道に炎症が起こる病気である。原因は耳かきなどをした際の外傷や、その外傷からの細菌感染などである。 予防法・対処法・治療法 炎症や痛みを抑える薬剤を使用して治療を行う。 受診科 耳鼻咽喉科 Apple AirPods Pro  (6072) (2020年9月26日 以降 - 追 […]

自家感作性皮膚炎(じかかんさせいひふえん)

主な症状 皮疹,水ぶくれ,紅斑,かゆみ,悪寒,発熱 説明 なんらかの皮膚病が悪化することによって起こる病気である。原因には、原因となっている元の皮膚病の治療法の間違いなどが挙げられる。元の皮膚病は、例えば、接触性皮膚炎、貨幣状湿疹、虫刺され、やけどなどである。 予防法・対処法・治療法 原因となっている皮膚炎に対して適切な治療を行う。副腎皮質ホルモン剤や抗ヒスタミン剤などの薬物を使用し、治療を行う。 […]

とびひ(とびひ)

主な症状 かゆみ,水ぶくれ,かさぶた 説明 ぶどう球菌や連鎖球菌などの細菌が皮膚に感染することによって、主に水ぶくれができる病気である。湿疹や虫刺されなどが原因となる場合もある。そして、患部の分泌物が他の皮膚や他人の皮膚に付着すると感染する。とびひは子供に多く見られる。 予防法・対処法・治療法 皮膚を清潔に保つ。抗生物質や抗菌剤を使用して、治療を行う。 受診科 皮膚科・小児科 【メーカー特典あり】 […]

1 4