副甲状腺がん(ふくこうじょうせんがん)

主な症状

喉の渇き,多尿,吐き気,食欲不振,筋力低下,不整脈

説明

副甲状腺に発生するがんを副甲状腺がんと言う。副甲状腺ホルモンが過剰分泌され、血液中のカルシウム濃度が高くなる事によって症状が現れる。原因ははっきりとはわかっていない。

癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合

予防法・対処法・治療法

手術療法により治療を行う。

受診科

一般内科・内分泌代謝科・一般外科

副甲状腺がん に関する Q & A

出典:yahoo知恵袋

副甲状腺がんに関する質問は見つかりませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。